TOP > “一発屋”じゃない! 90年代に活躍したK-POPスターたち
 ← ZARD突然の悲報に日本中が衝撃~ヤフー検索ランキング | TOP | 番組に出演した女子高生が自殺… 再び“悪質な中傷”論争に

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


“一発屋”じゃない! 90年代に活躍したK-POPスターたち 

2007年06月07日 ()
ポケモンカードゲーム 映画公開記念VSパック -波導のルカリオ-
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070607-00000021-wow-ent
去る5月26日に放送されたSBS<炸裂! 精神統一>には、ウン・ジウォンとトニー・アンが一緒に出演し、それぞれSechs Kies(ジェクスキス)やH.O.T.(エイチ・オー・ティー)時代のダンスを再現した。90年代後半のアイドルグループの代表走者だった彼らが一同に会し当時を振り返るシーンは、この番組の予告編として活用されるほど、視聴者の高い関心を集めた。

2日後の28日に放送されたMBCドラマ『新・賢母良妻』は、Fin.K.L(ピンクル)メンバーであるイ・ジンのサプライズ出演で話題を集めた。このドラマの視聴率は7.8%(AGBニルスン)に過ぎないが、主人公の息子が通う幼稚園の先生として登場したイ・ジンは、各メディアで記事化されネティズン(ネットユーザー)の注目を集めた。
最新映画情報は・・・映画ランキング



90年代の後半を飾ったアイドルスターたちが、その時代から10年余りたった今も、韓国芸能界の話題の中心に立っている。画一化された音楽や口パクで“企画商品”という非難も浴びていた彼らは、「一発屋のはず」という推測をあっさりと裏切り、芸能界にしっかりと根付く様相を見せている。もちろん、以前と同じような爆発的な人気を維持しているわけではないが、“昔の思い出を刺激する過去のスター”ではなく“明日が期待される現在進行形のスター”として定着しているのだ。

アイドルスター出身の歌手たちは、“アイドル”というレッテルを早く取ろうというよりは、ゆっくりと慎重に、自分なりの“色”を探している...

ニュースの続きを読む


重厚長大・昭和のビッグプロジェクトシリーズ YS-11 新しい日本の翼 / ドキュメンタリー


◆映画関連ブログ記事
Bk.025 亡国のイージス - snook. de book (6月7日13時53分)

大崎 梢 「サイン会はいかが? 威風堂... - ほしの図書館 (本と映画の部屋) (6月7日13時50分)

クロサギ映画化w - +++PurpleMoon+++ (6月7日13時48分)

「クロサギ」が帰ってくる! - 愛&勇氣的禮物 (6月7日13時48分)

最強の軍団パート2 - ヴァムログ (6月7日13時47分)

クロサギ お帰り!!! - 夢の数だけ 愛が生まれる (6月7日13時47分)

今更な話しをまとめて。 - せるふ☆ぽーとれーと (6月7日13時47分)

終わりました - 漣徒然呟き日記 (6月7日13時45分)



◆映画関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.06.07(Thu) 21:13] 未分類Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← ZARD突然の悲報に日本中が衝撃~ヤフー検索ランキング | TOP | 番組に出演した女子高生が自殺… 再び“悪質な中傷”論争に

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://blog002097.blog103.fc2.com/tb.php/307-7d9c0889
 ← ZARD突然の悲報に日本中が衝撃~ヤフー検索ランキング | TOP | 番組に出演した女子高生が自殺… 再び“悪質な中傷”論争に

プロフィール

最近の記事

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。